スピード買取.jpの車買取の評判!おすすめの理由と流れを解説

スピード買取.jpはウェブで申し込める大手買取サービスです。

坂上忍さんの広告を一度は見たことがある方もいるのではないでしょうか?

車の買取に関しては、とにかくスピード買取が早くてラクなのでおすすめです。
全国規模で買取事業を行っていて、信頼できるサービスとして依頼できます。

そんなスピード買取の評判や、利用の流れについてご紹介していきます。

実際に利用する前に確認しておきましょう!

業界最高クラスの査定スピードに強み!全国で356日24時間対応

スピード買取.jpの評判

「スピード買取.jp」は対応が早いのが、他社とは違う大きな特徴です。

問い合わせを受けた後に、最短で30分という早さで、自宅まで出張査定に来てくれるほどの迅速さです。

この早さは業界でもトップクラスを維持していますので、今すぐ不要になった車をお金に換えたい人には利用しやすい買取サービスだといえます。

自宅まで来てくれる時間は地域によって違いますが、全国で対応しているので重宝します。

スピード買取.jpは現金払いが魅力

スピード買取.jpの車買取は出張買取が基本となります。

出張買取の場合、査定結果に納得できれば、買取金額をその場で現金で受取れます。

こうしたスピード感覚に定評があり、即金が必要と言う場合に重宝します。

問い合わせや相談、査定料は全て無料

スピード買取.jpは業界でもトップの査定サービスを提供しており、利用者の満足度を高めるために高く売れる状態を保っています。

出張買取でも、査定料無料なのがうれしいですね。

問い合わせから相談はもちろんのこと、見積もりや査定料を請求されることもありません。

また、買取手数料にキャンセル料、出張買取の手数料も一切不要です。

本人確認書類と本人立ち会いは必須なので注意!

の注意点としては、本人確認書類と本人立ち会いが必須となります。

主に自宅に来てもらい査定して貰うため、準備を整えておく必要があります。
できる限り、余裕がある時にお願いするようにしましょう。

キャンセルした時に言いにくい、と不安に思う方もいるかもしれませんが先方も慣れているため余計な心配はいりません。

売りたい車があれば気軽に相談してみましょう。

スピード買取.jpの車買取の評判!

スピード買取.jpの車買取

徹底したコストで高値買取を実現

高く売れると評判の良いスピード買取.jpですが、車が高く売れる理由としてコストカットを実現している部分が大きいです。

スタッフが窓口で取り扱う実店舗型の買取サービスとは違い、スピード買取は無店舗経営型の買取サービスです。

営業用の実店舗を持っているとテナント費や人件費がかかってしまいますが、この部分を上手くコストカットできていますので、品質を落とすことなく高い買取価格を実現できる良さを持っています。

独自の販売網を持つ

買取サービスだけに特化するのではなく、買取った車の取り扱いをスムーズにするために、独自ルートを持っています。

直接中古として別の顧客に販売する一般的な方法だけでなく、インターネットオークションに出品するルートも確保しています。

また、質の良いサービスを提供することで、全国の利用者が自然に口コミでスピード買取.jpの良さを広めてくれます。

テレビコマーシャルなど費用がかかりやすい広告費をカットできるのも高く売れる理由です。

スピード買取.jpの車査定の応対の評判

分からないことは何でも質問できる

公式サイトにサービスの特徴についてなど内容が書かれていますが、それについても再確認するために質問しても快く応対してくれますので安心です。

オペレーターに査定希望日を伝え、希望日の都合が良ければ、査定員の訪問や代金の支払方法までの流れを説明してくれます。

査定員の評判も良い

査定のプロフェッショナルが現物をしっかり鑑定し、査定結果をその場で知らせてくれます。

車が好きな査定員で話しやすかった、誠実な対応で満足できた。
年式の古いものでも意外な価格で買い取ってもらえて満足できたなど、利用者からの評判も良好です。

スピード買取.jpの車買取のデメリットは何?

基本的にメリットばかりが目立ち、デメリットの少ないのがスピード買取.jpの特徴です。

キャンセル対応には注意

やや気になる部分としては、キャンセル対応の期間です。

買取前のキャンセル料を取られることはありませんが、返品保証は査定後に取引が成立してから8日間です。

この間にスピード買取.jpに申し出て、取引を白紙に戻す必要があります。

8日間という短期間に判断しなければならないものの、スピード買取.jpの対応期間が特に短いとはいえません。ただ、注意はしておいた方がよいです。

古い年式の車に強く、新しい年式は弱い

比較的古い年式の車でも高く買取ってくれるのがスピード買取.jpの優れた部分ですが、一方で新しい年式のものだと他社より低めの査定結果になる傾向が強めです。

しかし、新しい車を買ってすぐに売る人は殆ど存在しませんので、普通の使い方をしていればあまり気になるデメリットではありません。

むしろ古い年式でも高く売れるほうが多くの利用者にとってメリットが大きいといえます。

車買取の利用の流れを解説!

車用の公式サイトから申込する

今すぐスピード買取.jpに車を売りたいなら、公式サイトに掲載されている無料査定の申込ボタンをクリックします。

ここでは車種名や名前などを入力していきます。

公式サイト

満足価格!車買取

受け付けは24時間365日いつでも可能ですので、思いついたなら早速行動に移します。
担当オペレーターから査定希望日などについて説明がありますので、覚えておきます。
(地域によって流れが異なる場合があります)

査定美に査定員がやってくる

査定日に査定員が自宅までやってきます。その場で売りたい車を確認し、査定結果を提示してくれます。

ポイントとして傷や汚れの有無、車種や年式、動作の確認などをして総合的に結果を出します。破損状態によっては買い取りできない場合がありますので、気を付けてください。

車はできるだけ磨いて綺麗にしておきましょう。

取引を成立させる際には印鑑証明書が必要です。査定希望日までに用意しておきます。

また、本人確認書類も必須ですので、運転免許証などを同時に用意します。支払いはその場で現金で行ってくれます。

全体のまとめ

車の買取サービスの中でも、とにかくラクで早いのがメリットです。

大手買取なので全国に対応していて整備もしっかりしています。

査定員が自宅に来ても問題ない!という方であればスピード買取.jpは最もおすすめですね。

今回挙げたポイントを踏まえて、ぜひ申込んでみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です