リクロ(RECLO)の口コミ評価と評判!他より高く売れる理由とは?

 

この記事のポイント

  1. リクロは委託販売もできる!
  2. リクロはとにかく高く売れる!と評判
  3. 公式サイトから簡単に申し込める

 

女性を中心に、気軽にクローゼットの整理ができたり、不用品を現金化したりできる、宅配買取サイトが人気となっています。

その中でも、口コミ評判が高いサイトとして有名なのがリクロ(RECLO)です。

安心して利用するためにも、「リクロ(RECLO)」の特徴、口コミ評価を事前にチェックしておきましょう!

最後には実際の利用の流れもまとめているので、参考にしてみて下さい。

リクロ(RECLO)特徴と口コミ評判!

リクロ(RECLO)は一般的な宅配買取サイトとは違い、売りたい商品を査定してもらった後、「委託販売」もしくは「買取」から販売方法を選ぶことができます。

自分の目的によって選べると評判

・すぐに現金が欲しい場合は「買取」
・急がず高値で売りたい場合は「委託販売」

を選ぶことで、よりお得に不用品を処分できます。「買取」を選んだ場合は、最短24時間以内に振込というスピードで対応してくれます。

ブランド品を、自分でオークションなどへ出品する場合は、写真撮影や落札者とのやりとり、入金確認、梱包、発送といった手間が必要です。

商品発送するだけで委託販売できる

「委託販売」であれば、品物をリクロ(RECLO)へ発送するだけ。
手数料はかかりますが、リクロの知名度や信頼度、撮影テクニックなどで、結果高く売ることができると、口コミでも評判です。

「忙しくてオークションに手を出す時間がない」という女性も、撮影~出品作業~発送まで、すべてをお願いできるリクロなら、かんたんに不用品処分が可能!

取り扱いブランドは豊富なので、ブランド品をまとめて整理できますよ。

リクロで委託販売や買取をお願いできるアイテムは?

リクロではラグジュアリーブランドや最先端ブランドまで、買取の取り扱いブランドは650にも上ります。

バッグや小物、アパレル、靴、アクセサリー、時計など、身の回りのアイテムを、何でも査定して貰えるんです。

幅広いアイテムが売れる!

レディースブランドだけでなく、メンズブランドも買取OKですから、家族の不用品を集め、丸ごと査定して貰っている家庭も多いようです。

「このブランドは買い取ってもらえるの?」

と気になったら「リクロ(RECLO)」のサイトを覗いてみてください。取り扱いブランドがABC順に並んでいるため、簡単に目的のブランドを見つけられます。

ブランドやカテゴリー、商品の状態などで、自由に検索ができるため、自分の売りたい商品の価格や相場はいくらなのかも分かりますよ。

「委託販売」と「買取」の違いとは?

リクロ(RECLO)は、「委託販売」と「買取」という二つの販売方法を持つ、新しい形のブランド品買取販売サイトです。

そのため、初めて依頼する場合、「買取」を選んだら良いのか、それとも「委託販売」が良いのか迷ってしまうでしょう。

「少しでも高く買い取って欲しい」

そう考えているなら、「委託販売」が正解です。売れるまでに時間がかかる場合もありますが、「買取」を選ぶよりも、高額な買取価格に設定されていますよ。

リクロは鑑定済みの商品だけが並ぶ安心のブランド通販サイトですから、ユーザー側も安心して出品した商品を購入できます。

リクロだけでなく、提携サイトでも同時に販売されるため、買い手がつきやすい点も選ばれているポイントです。

他より高く売れるのは委託販売があるから!

「委託販売」では、販売価格に応じて、支払い金額が変わります。
15,000円未満の商品の場合は50%、15,000~100,000円の場合は65%と、販売価格が上がるごとに、受け取れる金額が増えていくシステム。

500,000円以上のアイテムであれば、なんと90%を受け取ることができるため、高価な商品を買い取って欲しい場合は特に、「委託販売」がお得と言えるでしょう。

委託販売についても公式サイトから簡単にお申し込みできますよ。

リクロの公式サイト

リクロ(RECLO)

リクロ(RECLO)の口コミや評判とは?

「委託販売」システムで、高値買取が可能となっているリクロ(RECLO)。
とはいえ、
「委託販売ってちゃんと売れるの?」
「一般的な買取サイトより本当に高値なの?」
そんな疑問が、頭を過りますよね。

そこで、実際に「リクロ(RECLO)」を利用した女性の口コミや評判へ耳を傾け、“ブランド品が本当に高値で売れるのか”をチェックしてみましょう。

口コミ1 高値で販売できる委託販売が魅力

「リクロ(RECLO)」利用者は、流行に敏感な女性ばかり。そのため、「リクロで売ったお金を使って、リクロで買う!」を繰り返している女性が多いんです。

“正規品である”“状態が良い”というブランド品が多いため、アイテムを購入し楽しんだ後も、再び「委託販売」を利用して高値販売ができるのが魅力です。(女性)

口コミ2 オークションで売れなかった商品が売れた!

個人でブランド品をフリマアプリやオークションへ出す場合、

・ブランド品が偽物かもしれないという疑い
・タイトル付けや写真撮影が下手”“個人間のやり取りが不安

といった理由で、落札されない可能性も高くなります。

このような理由で売れ残ってしまった商品も、リクロ(RECLO)の委託販売に出すと、「すぐに買い手がついた」「思っていたよりも高く売れた」といった嬉しい結果になったという口コミが、ネット上に多く集まっていました。

もし、手元に売れなかったブランド品があるのでしたら「このブランド品、価値がないのかも」と諦めてしまう前に、リクロへ送ってみましょう。

口コミ3 実は高くない手数料

「リクロ(RECLO)」の「委託販売」を利用する場合、販売価格に応じて50%~90%の手数料が必要となります。口コミの評判では、この価格が“妥当”だという声が、意外にも多く聞かれました。

一見、高額な手数料に思われがちですが、
「プロ仕様のカメラで高級感溢れる撮影をしてもらえる」
「金銭のやり取りや発送など、面倒な手続きを代行してくれる」
「人気ブランド品販売サイトの商品として、サイトに並べてもらえる」
「買い手へ個人情報を明かさなくて良い」

など、多くのメリットを受け取れることに加え、「リクロ(RECLO)」を通じて売ることで、平均的な販売価格よりも高く売れるそうなんです。

販売価格が高く、さらに自分自身の手間が一切無いことを思えば、手数料の価格は適正だと言えますね。

リクロのサービスを利用する流れと注意点!

初めて宅配買取サービスを利用する場合、分からないことばかりで戸惑ってしまいます。
ですが、「リクロ(RECLO)」なら、玄関で荷物を渡すだけ!

簡単に「委託販売」&「買取」サービスデビューができますよ。

リクロのサービスを利用する流れ

「リクロ(RECLO)」のサービスを利用する場合は、「委託販売」「買取」どちらの場合も、一度ブランド品を「リクロ(RECLO)」へ送り、査定して貰う必要があります。

まずは、公式サイトから買取のお申込みをしましょう!

リクロの公式サイト

リクロ(RECLO)

アイテム発送の方法

「ブランド品を玄関に用意しておき、宅配業者の持ってくる段ボールに入れ発送する」
「配送キットを送ってもらい、都合の良い時間にコンビニなどから発送する」

という便利な2種類から選べますので、仕事などの都合を考慮し選択しましょう。

“査定品を送る送料”や“金額に納得いかなかった場合の返送手数料”は無料ですから、まずは気軽に買取価格をチェックしてみましょう。

メールで査定結果が来たら「委託販売」か「買取」か選ぶ

ブランド品が「リクロ(RECLO)」に届くと、メールで査定結果が届きます。
価格を見て問題なければ「委託販売」にするのか、それとも「買取」にするのかを連絡しましょう。

「委託販売」の場合は、取引終了後(土曜日締め金曜日払い)で支払額が振り込まれます。

買取の場合は、査定価格が最短24時間以内に、口座へ振り込まれますよ。

リクロ(RECLO)のサービスを利用する際の注意点!

「リクロ(RECLO)」のサービスは、玄関に品物を置いておくだけで準備OKな簡単システムです。ですが、より高く販売したいと考えるなら、商品の状態を整え、丁寧な梱包などを行っておくと良いでしょう。

買取には身分証明書のコピーや口座情報(ネットで画像アップロードも可)が必要になるため、事前に用意しておくとスムーズですよ。

リクロの口コミと評判のまとめ

高く売れたという評判や口コミが多数集まる、宅配買取サイト「リクロ(RECLO)」。

家の中に使っていないブランド品があるなら、上手に利用して、高値買取を目指してみませんか?

面倒な手続きいらずで、一般的な宅配買取サイトやオークション、フリマアプリよりも高額での買取が期待できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です