メルカリで売れるものが全て分かる!よく売れるものはこれだ!

メルカリで売れるもの

 

この記事のポイント

  1. メルカリで売れるものは無数にある!
  2. メルカリで高く売れるものは話題性や期間限定のアイテム
  3. メルカリで売れないものも多いので注意も必要

 

フリマアプリ「メルカリ」では、案外身近なものがよく売れていたり、一見売れなさそうなものが高額で売れていたりと、意外な発見をすることが少なくありません。

メルカリで「売れるもの」は一体どのようなものでしょうか?

実は、ジャンルによって売れるか売れないかにはある程度差があります。

本記事では、「メルカリで売れるもの」「高く売れるもの」「売れないもの」を紹介し、それらを「売るためにどうすればいいか」を解説していきます。

メルカリで売れるものランキング

2017年6月にメルカリが公表した「カテゴリー別販売額シェア」によると、メルカリで特に売れるものは、以下のジャンルです。

割合と共にご確認ください。

  1. ファッション用品(レディース:25.5%、メンズ:15.3%)
  2. エンタメ・ホビー(17.7%)
  3. コスメ・香水・美容)(7.9%)
  4. 家電・スマホ・カメラ(7.8%)
  5. スポーツ・レジャー(5.8%)
  6. 育児用品(5.3%)
  7. その他-ビジネス本・資格教材・参考書(14.7%)

それでは、詳しくチェックしていきましょう。

メルカリでよく売れるものを徹底解説!

メルカリで良く売れるもの

メルカリでよく売れるものは、「定番ジャンル」と「話題のジャンル」の2種類がありますが、ここでは「定番ジャンル」を中心に解説していきます。

それでは、上記で紹介した一覧から順に説明していきましょう。

1.ファッション用品(レディース:25.5%、メンズ:15.3%)

ファッションカテゴリは、メルカリの中でも男女問わず最大のマーケットを誇ります。

特徴的なのは、「安い洋服でも売れる」ということ。競争が激しく、「差別化して高く売る」ことは難しいですが、どんなものでも出品すれば興味を持ってくれることが多いです。

服は季節にも左右されますので、たとえば、就活シーズンにはビジネスバッグやスーツなどを「リクルート・就活向け」と書いておけばよく売れますし、10月には冬服がよく売れます。このように、季節性を見定めて出品するのはおすすめです。

また、ユニクロ・無印良品・しまむらなどのアイテムも、意外かもしれませんがかなり安定して売ることができます。

ファッション用品ではハイブランドが人気で、定価の6~7割程度であれば購入希望者も多くなります。状態がよく人気のデザインは、定価の少し上でも売れます。

ただ、ブランド物は波が激しく、ブランド買取のおすすめサービスを利用する方が無難です。

2.エンタメ・ホビー(17.7%)

安定して売れるのがゲーム・ホビーです。

ゲームソフトやゲーム機本体は、中古ショップに持って行くよりメルカリに出した方が確実に高く売れますので、積極的に活用しましょう。

他にもパチンコ・パチスロの実機もよく売りに出されており、人気の機種はプレミアが付くこともあります。

高く売れるものでいうと、トレーディングカードやトミカ、生産終了した人気キャラクターのフィギュアになります。予想外に高値で取引されていることもあり、眠っている物があるなら出品しておきたいジャンルです。

ゲーム・ホビーは品薄の影響も受けやすく、昨年は「ニンテンドースイッチ」の品薄が話題になり、メルカリでも定価以上の価格で取引されていました。最近は「ファミコンミニ」「プレイステーションVR」が高値取引されています。

3.コスメ・香水・美容(7.9%)

コスメも人気ジャンルの一つです。特に、最近ではYouTuberやインスタグラマーが商品を紹介していることもあり、そうした有名人経由でメルカリに来る人も多いです。

普段からそうしたいわゆる「インフルエンサー」の動向を掴んでおくことで、売れる物かそうでないかの判断がしやすいでしょう。

また、10~20代は失敗しないために「お試し価格」で、あえて中古のコスメを選ぶという使い方もしているようです。

4.家電・スマホ・カメラ(7.8%)

新生活のシーズンには、大型家電やスマホ(それから家具)がよく売れます。

基本的には新しい物の方が売れやすく、カメラは本体のみよりもレンズキットまで付属していると高値で販売できます。

狙い目は高級家電。少しでも安く買いたいというユーザーも多く、買い手がつきやすいジャンルです。逆に、低価格の家電は値段の差が小さく、あまり買い手がつきません。

5.ベビー・キッズ用品(5.3%)

育児用品も人気のあるジャンルです。

知育おもちゃやベビー服など、特にブランド物は比較的よく売れる傾向にあります。人気キャラクターの服なども買い手が付きやすい商品といえます。

こちらもファッション・家電などと同じく季節にあったものがよく売れます。気温が下がってくる前に防寒グッズなどを高めで出品しておくと、シーズンに入った途端に売れ行きが急増することが多いです。

6.実用書・資格教材・参考書

資格教材や参考書、読み終わった実用書などは、本の中でも売れやすい部類に入ります。

特に資格教材は定価で買うと高いので、必要としている人も多いです。昔使った物が溜まっていたら、忘れずに出品しておきましょう。

高く売れるためのポイント

また、上記のジャンルは、以下のような付加価値が付けばさらに売れやすくなります。

話題性のある商品

ゲーム・ホビーや化粧品の項目でも紹介しましたが、人気のコスメ(化粧品)、iPhone、ニンテンドースイッチなど話題性のある商品は高値で売れやすいです。

話題には、人気ドラマの原作書籍やDVDなども含まれます。人気が高まっている作品、かつ新刊だと飛ぶように売れるので、そのあたりを見極めて値段設定をしましょう。

非売品・限定品

非売品や限定品は、必ず欲しがる人が居るのでかなり高く売れる部類に入ります。

限定と言われて思わず手が伸びてしまった経験をお持ちの人は多いと思いますが、メルカリでも例外ではありません。

特に、アイドルグッズやホビー・フィギュアなど、基本的に一度しか生産されていないものは狙い目といえます。

メルカリで売れない物、売りづらいものは?

メルカリで売れないもの

それでは、続いて「売れないもの」「売りづらいもの」もチェックしていきましょう。

メルカリで売れないもの、売りづらいもの

メルカリで売れないもの、売りづらい物は以下の通りです。

  • グッズ・本などのバラ売り
  • 痛みの激しい物
  • 出品が禁止されている商品

それでは、詳しく説明していきましょう。

グッズ・本などのバラ売り

バラ売りは基本的に売れにくいです。一個一個販売することによる送料もかかりますし、あまりプラスにはなりません。

特にマンガやキーホルダーなど、ひとつでも欠けているとかなり値段が下がりますので、場合によっては買い足して売るといった戦略も有効です。

痛みの激しい物

出品する物は極力美品が望ましいです。商品の価値を著しく下げるような傷・汚れは、買い手が付かなくなりますのでできる限りクリーニングしてから出品しましょう。

出品が禁止されている商品

なお、以下の商品は出品そのものが禁止されています。
メルカリは何でも売れるイメージがあるため、必ず目を通しておきましょう。

  • 偽ブランド品、正規品と確証のないもの
  • 知的財産権を侵害するもの
  • 盗難品など不正な経路で入手した商品
  • 犯罪や違法行為に使用されるまたはそのおそれのあるもの
  • 危険物や安全性に問題があるもの
  • 18禁、アダルト、児童ポルノ関連
  • 公序良俗、モラルに反するもの
  • 下着類、スクール水着、体操着、学生服類などで使用済みのもの
  • 医薬品、医療機器
  • 許認可のない化粧品類や化粧品類の小分け
  • 法令に抵触するサプリメント類
  • 保健所許可や営業許可のない食品、開封済みまたは到着後1週間以内に消費(賞味)期限が切れる食品
  • たばこ
  • 農薬
  • 現金、金券類、カード類
  • チケット類
  • 領収書や公的証明書類
  • ゲームアカウントやゲーム内の通貨、アイテムなどの電子データ
  • 物品ではないもの (情報、サービスの提供など)
  • 手元にないもの
  • 福袋 (内包される商品の名称や写真がないもの)
  • 所有者の変更登録が直ちにできないまたはそのおそれのある自動車やオートバイ
  • 試作品(商品サンプル)の掲載がないオーダーメイド品
  • 象牙および希少野生動植物種の個体のうち、種の保存法により必要とされている登録がないもの
  • ロックやネットワーク利用制限のかかった携帯端末、残債がある携帯端末、契約中の携帯端末
  • その他法令に違反している、またはその可能性があるとメルカリ事務局が判断した商品
  • メルカリ事務局で不適切と判断されるもの
    引用: 禁止されている出品物 – メルカリガイド(https://www.mercari.com/jp/help_center/getting_started/prohibited_items/)

メルカリで賢く売るためのポイント

それでは、最後にメルカリで賢く売るためのポイントを解説していきましょう。

メルカリで高く売るには、以下のポイントに注意するのがコツです。

  • 必ず「送料込み」の値段を提示する。
  • 写真は白紙を背景に、明るく綺麗に!
  • (服・バッグなど)使用イメージが沸く写真があるとGOOD。
  • 紹介文は簡潔・丁寧に書くこと。
  • 「どの層をターゲットに販売するか」を明確にして出品する。

売れるジャンル、売れるモノを見極め、買い手がイメージを膨らませやすく、トラブルの少ない商品説明を心がければ、メルカリで稼ぐことも難しくありません。

売れないと思うものが売れたり、高値で売れるのがメルカリの最大の魅力です。

不要品を見つけたら、ダメ元でも工夫してぜひ出品してみて下さい。

ブランド品や貴金属を高く売るならこちらもおすすめ

ブランド買取のおすすめ比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です